歴史の街行田観光

  • 英語
  • 韓国
  • 簡体
  • 繫体

旅館松の家

歴史香る城下町行田

様々な歴史の舞台になっている行田には古墳時代から近代にいたるまで
様々な歴史の痕跡を垣間見ることができます。
誰もが社会の教科書で目にしている古墳「前方後円墳」や
映画「のぼうの城」、ドラマ「陸王」のロケ地としても知られています。

おすすめ観光スポット

おすすめスポット1

小田原城

1590年(天正18年)の小田原の役の際、城主だった成田氏長は小田原城にて籠城。豊臣方の忍城攻めの総大将は石田三成であった。本陣を近くの丸墓山古墳(埼玉古墳群)に置き、近くを流れる利根川を利用した水攻めを行うことを決定し、総延長28キロメートルに及ぶ石田堤を建設した。城が水に沈みゆく様が忍の浮き城という別名の由来となっています。

公式ホームページはこちら

おすすめスポット2

甲冑隊

忍城址や郷土博物館を中心に様々なイベントでお客様をおもてなししている甲冑隊です。
イベントスケジュールが公式サイトに出ております。

公式ホームページはこちら

おすすめスポット3

蓮の里

古代蓮の自生地である園内では、毎年6月下旬~8月上旬に行田蓮をはじめとする42種類約12万株の花蓮が咲き誇ります。また展望台の眺望も素晴らしく、晴れている日に見ることができる東京スカイツリーや例年6月~10月にかけて水田をキャンバスとして稲で文字や図柄を描く田んぼアートも見どころです。

公式ホームページはこちら

おすすめスポット4

古墳群

埼玉の県名由来となった行田市埼玉(さきたま)にある古墳群です。
「金錯銘鉄剣」が出土したことで全国に知られている「稲荷山古墳」や日本一の規模を誇る円墳「丸墓山古墳」など、9基の大型古墳が残されています。また、付近には関東の石舞台といわれる「八幡山古墳」など多くの史跡があります。

公式ホームページはこちら

おすすめスポット5

水上公園

忍城の外堀の沼を利用して整備された公園です。浮き釣り専用の釣り場として開放されているしのぶ池や薄紫色の絨毯を敷きつめたかのようなホテイアオイが美しいあおいの池などがあり、心がなごむ癒しの場となっています。

観光情報

行田市にある様々な観光スポットや物産、グルメ情報等々、
観光を楽しむための情報を以下のリンクよりご覧になれます。
是非ご活用ください。

  • 行田市観光協会ホームページ
  • 行田市商工会議所ホームページ
  • 行田市公式サイト(観光案内)
  • 観光案内&レンタサイクル