歴史の町とレトロな趣が織りなす安らぎの空間

江戸時代十万石の城下町として栄えた行田は、関東7名城のひとつでもある忍城の城下町。街道を行き交う、いにしえの旅人達は、この街で草鞋をぬぎ、旅の疲れを癒し、しばし寛ぎのひとときを過ごしたとか・・・。

「旅館 松の家」も、平成の城下町行田にふさわしいおもてなしの心でみなさまをお待ちしております。

▼下の画像をクリックすると左に拡大写真が表示されます


お掃除には特に力をいれています

丹念に磨かれた木の廊下の先には、心身ともに癒されるお風呂が皆様のお帰りを待っています。

お客様に気持よく寛いでいただきたい。そんな思いで毎日丁寧にお掃除をしています。


客室のご案内

選べる和室は、全部で6部屋
客室からの庭の眺めが、一枚の絵画を思わせる。

館内設備のご案内

チェックイン/アウト
  • チェックイン PM15:00
  • チェックアウトAM10:00
客室
  • 和室6畳:4部屋
  • 和室8畳:2部屋
  • 離れの10畳:1部屋
駐車場
  • 5台
冷暖房
  • エアコン完備
  • 冬季こたつ用意

お風呂のご案内

男女兼用